電話番号0120-868-244

勇基産業ブログ

特別教育

IMG_0940昨日社内にてお取引先の講師をお招きして特別教育を行っていただきました。

教育内容は「有機溶剤」の取り扱いに関する安全衛生教育でした。

年々、資格や教育を受けていないと入れない現場が増えてく昨今。

裏を返せばそれに伴う事故怪我が数多く発生している背景があるのでしょう。

暑い日差しの中現場作業を終え、夜遅くまで受講された皆さんお疲れ様でした!

 

さて、近年は上記の通り資格や教育を求められる現場が増えています。

特に大手自動車会社関連の工場に入場するためには「高所作業」「感電防止」「有機溶剤」の3点が必須となっています。

勇基産業はそういった従来有料にて行われる講習費用もなんと会社負担にて受講していただいています!

通常3項目で¥10,000位費用が発生します。

※除外講習もあります、あしからず(^_^;)

 

又、ご参考までに現在籍中の約80%は上記3点資格取得済みです。

 

在籍者を大切に思いスキルアップにも力を入れておりますよ!

 

 

ついでにもう一つ。。。

事故や怪我を防ぐために資格や教育を受けることはとても大事です。

知識が無いが故に間違った作業手順で作業し負傷することは本当に多いです。

又、教育と合わせて兼ね備えるべきは、実際に体を守る保護具です。

私は面接時によく言います。

「頭に怪我を負った後にヘルメットを被っても遅いです。ガラス等で手を切った後に皮手袋を着用しても遅いです。転落した後に安全帯を着用しても遅いです。場合によっては死亡です。」

当り前の事ですよね。(笑)

安全とは非常に面倒臭い事なのですが当り前の事を当り前にする。

これの繰り返しが大切なのです。

今日も朝から暑いですが、ヘルメット持ったか?安全帯、安全靴持ったか?

今一度確認して今日も一日ご安全に!

ページトップへ戻る